忍者ブログ

[PR]

2017年12月12日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アンティーク布・ビンテージ布

2009年04月26日
雨の日曜日。
楽しみにしていた出かける予定が悪天候のせいで延期となり、なんだか手持無沙汰な昼下がりです。

残念気分をまぎらわすためにインターネットで趣味の世界を検索探索していたら、気になる布たちを発見しました。



レトロな柄と色使いが好み


ちょっと和風にも見えますが欧州のアンティーク布


夢見がちな色遣いとほんわかした動物たちがいい味

1800年代のお宝アンティーク布もネット上で見て目の保養をするだけなら無料♪
妄想の世界へ旅立つのにはうってつけです。
こういうモノに興味のない人にはただの古臭い写真でしかないのかもしれませんが…

ちなみにこれらは紹介されているだけで購入はできない布です。

リヨンにはMusées des Tissus et des Arts Décoratifs de Lyon(リヨン織物装飾芸術博物館)があります。
ここのサイトでも、世界の織物の歴史をはじめ、18世紀の絹織物など展示されているものの主要な作品の写真が見れます。

いつでも行けると思うとなかなか行かないもので、まだ一度しか訪れたことがありませんが、久しぶりに行ってみたくなりました。

PR
Comment
No title
貴重なお宝布見せていただきました!
1800年代物ですかぁ。。。当時どの様に使われていたのかとか妄想してみました!!お裁縫は苦手だけど布っていいなぁと思いました。ayaさんの作品を見てなおさらね。
お返事
Midiさん♪
布好きの私はこういうのを見ると癒されます。
ほんと、何に使われてたのだろう???と考えながら見ても楽しいですねー。
布はコレクションして眺めるだけでも楽しいけれど、作品として形にしたらもっと愛着わくんですよね。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

</html>