忍者ブログ

[PR]

2017年07月28日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

編み物好きのマダムの遺品

2009年06月08日
知り合いから「編み物の道具が山ほどあるのだけどもらってくれない?」と言われました。

何だかわからないけれど大喜びで取りに行ってみると…
編み針がざくざくと紙袋一袋分ほどもありました。



もはやアンティークの域に達していそうなレース編み針。
入っている缶も年代物です。




その他にも割と新しそうなものから使い込んだ年季ものまで、ごちゃまぜになっていたのですが一つ一つ見るのが楽しかったです。
中にはぐんにゃりと曲がった針や、何かを編みかけた糸の付いたままの物もあり、元の持ち主さんがとっても編み物好きだった事を物語ってました。

この編み物針はくださった方のおばあさまのもので、残念ながら数年前に亡くなられているそうです。
今回荷物を整理していてこれらが出てきて、編み物好きな私に譲っていただけることになった次第です。

同じ号数の針が何組もあったりするところを見ると、彼女が誰かから譲り受けたりしたものも混じっているのかな?と思います。
こうやって手芸好きさんから手芸好きさんの手へ渡り歩いているのかもしれません。

歴代の大先輩に恥じないように大事に使っていこうと思います。
PR
Comment
ステキ・・・
 なんてステキな編み針さんたちでしょう!!!
エピソードもデザインも。。。
 今までどんな作品たちを編み出してきたのかしら・・・?と思いをはせてしまいますね。
 私がもっている一番古い編み針は、祖母のものですが、お国柄でしょうか、『竹』のもので、削れて削れてもはや号数が?なカンジです(^^;)
お返事
etsukoさん♪
こういう頂き物って嬉しいですよね。
きっと編み物をしない人にとっては無用のものだし、でも捨てられずにありがたがる人(私)のもとへ届いて良かったです。
おばあ様の竹の編み針も歴史があってすてきですねー。
道具がお気に入りだと気のせいかうまく編めるような気がします。
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

</html>